明日はきっと「日日是好日」

乳がん治療と日々の生活

本日、退院予定。そして、読んだ本の話。

f:id:kazenokomichi:20221006183322j:image

昨日の朝、傷口のそばに取り付けられていた

ドレンが取り外されたので、

何事もなければ、本日、退院する予定。

この窓からの景色も見納めだ。

 

昨日、体重測ったら、

日曜日に比べて2キロも太っていた💦

日曜日、結構痩せていたので、

調子にのって病院食完食していたら、

こんなことに、笑。

太るとリンパ浮腫のリスク高くなるらしいので

自重しなくては…^_^;

 

f:id:kazenokomichi:20221006183318j:image

ところで、

この2日、図書室から借りて読んでいたのは

今森光彦さんの本。

実はその昔、この里山にあるアトリエに

一度だけ寄せてもらったことがある。

今森さんに縁のある図書ボランティアさんの

お誘いで、アトリエでの読み聞かせ会に

参加させてもらったのだった。

昔のことなので、記憶が曖昧なのだけど

確かさつまいも掘りをしたように思う。

でもこの本によれば、さつまいもは

イノシシに食べられてしまうので、

何回かチャレンジしたけれど、

今はもう植えてないとのことだった。

となると、あの時は

その数回の貴重な?さつまいもだったのかもしれない。

今森さんの里山再生の話は読んでいて

わくわくする。

わたしにはマネはできないけれど、

里山暮らしはいいなと思う。

今、鹿や熊や猿やイノシシが

里山まで降りてくるのは

山の手入れができてない影響なのだそうだ。

確かに今、山は手入れされてないなぁと思う。

実家の近くの山というか林も荒れ果ていて、

私が子どもの頃とは様子が違うなと感じる。

我が家から見える比叡山も土砂崩れで

地肌が剥き出しになっているところもある。

そういえば昨日の京都市のLINEでも

イムリーに森林危機の話が流れてきていた。

f:id:kazenokomichi:20221006205941j:image

京都市のLINEより。

 

この間、うちのムスメが観ていた

「ポツンと一軒家」の番組の中で

檜や杉は保水しないから、

すぐに水が流れていくっていう話をしていた。

だから雑木林の頃は水田だったのに

お父さんの代で檜を植林したので、

水田ができなくなったということだった。

今森さんはアトリエの後ろにあった林を

まずは檜を伐採して、コナラやクヌギを植えて

雑木林へと変えていったそうだ。

そして雑木林の再生の話は読んでいて面白い。

 

小学生の頃、父の転勤で1年半ほど

石川の田舎に住んだことがある。

父は荒れ果てた庭を表の方は花壇に、

家の裏には畑を作っていた。

(父は農家の家出身なので、畑作りなどは得意)

 

荒れ果てた庭が次第に綺麗に整えられ、

花壇には鳳仙花やサルビアがあったのを覚えている。

畑は畝が2つ、

そこに大根やいちごが植えられていた。

(他にも色々植わってだんだろうけれど、

覚えているのはこの二つ)

この畑で、

間引き菜が柔らかくて美味しいことを知った。

だから地元のスーパーで

たまに間引き菜が売っているのを見つけると

つい買ってしまう。

 

そして家の横には雑木林があって、

ちょっとした坂道は雪が降ったら

スキーが出来たりした。

その坂の入り口には大きな柘榴の木があった。

雑木林の横には小さな川(多分用水路)があって

今、よく考えたら

プチ里山のような環境だった。

あの時過ごした環境が、

わたしにとって

田舎の原風景なのかも知れない。

 

そして、里山での話を読んでいると、

この間観た「リトルフォレスト」を思い出した。

リトルフォレストの話はまた別の機会に。

 

おまけの話

f:id:kazenokomichi:20221006195209j:image

退院の前日の朝、

顔洗おうと洗面台に眼鏡置いたら

置き方が悪くて、シンクに落としてしまった。

ガチャン!と、

結構音がしたので嫌な予感がしたのだけれど、

見たら、両眼ともレンズが欠けてしまっていた。

レンズなおしに行かなければ…😭

うぅ、痛い出費だ。

美しい夕焼けと入院生活にて。

f:id:kazenokomichi:20221005190224j:image

刻々と変わる夕空

 

f:id:kazenokomichi:20221005190221j:image

久しぶりにピンク色の夕焼けを見た。

外に出られないので、

このラウンジからの景色が癒しである。

 

f:id:kazenokomichi:20221006065835j:image

西の空

 

昨日から、ちょっと左腕と胸の神経の感覚が戻ってきたのか、

ピリピリする。

ガーゼ素材のパジャマでも痛い。

 

リンパ浮腫防止のためのDVDを渡されたので

それを見る。

防止のためには色々と気を配らないといけない。

リンパ浮腫はすぐに現れることもあれば、

数年後に発症することもあるらしい。

なので半年間ほど、

気をつけてればいいという話ではなく、

一生気をつけてケアしないと、

油断したら浮腫になるよってことなのだろう。

 

それにしてもリンパドレナージ、

なかなか難しいんやけど、

これ、ちゃんとできるんかしらん?


f:id:kazenokomichi:20221005190218j:image

「パンとスープとネコ日和」

院内の図書室で本を借りて読んだ。

先日、ドラマをAmazonプライムで観たので、

原作を借りてみたのだった。

原作読まずにドラマを見たので、

このドラマはいったいどこに向かっているのだろう?と

ドラマの展開が予測つかなかったんだけど、

終わってみれば、もう少し続きを見てみたいと

思うドラマだった。

それにしても、岸惠子さんが美しかった。

あのお歳でヒールを履けるのは素晴らしい。

先日、ウォーキングシューズでも足が痛くて履けなくなった私は

ついに高島屋の介護用コーナーにあった靴に

手を出してしまった。

果たして、再び、パンプス履ける日は来るのだろうか?

原作とドラマは細部の設定が変わっていた。

特にたろちゃんのエピソードとか、

常連さんのこととか、お寺さんの事とか。

シリーズで何冊か続きの話があるらしいので、

また読んでみたいと思う。

最近、電子書籍ばかりで読んでいたけれど、

やっぱり紙の本もいいな。

紙の方が、落ち着いて読める気がする。

あ、それから、日曜日はヒマだったので、

iPadにダウンロードしていた

映画「かもめ食堂」も観た。

何年も前に一度観て

大まかなあらすじは覚えていたけれど、

細部をすっかり忘れていた💦

偶然だけど、これも群ようこさんの原作だった。

今度、原作も読んでみようかな。

窓から見える風景

f:id:kazenokomichi:20221001174519j:image

病棟のラウンジの窓から見える風景。

鴨川と大文字が見える。

大部屋のベッドで過ごすと、 

外の景色も見えず、閉塞感があるので  

ラウンジでしばし過ごす。 

 

f:id:kazenokomichi:20221001214957j:image

手術の翌日、

点滴抜けてから案内された部屋からは

船形が見えた。

やっぱり山が見えるとホッとする。


f:id:kazenokomichi:20221001214949j:image

雲の形が色々と変わる。

ライオンが山の上に座っているように見える💦

ママ友LINEに流したら、

プードルに見えると言われた、笑

人によって、見え方が違って面白い。


f:id:kazenokomichi:20221001174510j:image

これはワニの横顔があるように見えたけど、

さて他の人には何に見えるだろう?

(プードルが見てた友人には、カエルがいると

言われた←ワニの胴体の灰色の雲のところ)


f:id:kazenokomichi:20221001174523j:image

これは廊下の端っこから。

土曜日の夕方の景色。

 

f:id:kazenokomichi:20221002184916j:image

日曜日の夕焼け。

 

f:id:kazenokomichi:20221002185231j:image


ライナスの毛布じゃないけれど、

お布団や寝る場所が変わると眠れない。

 

術前術後はいろんな音が大きく聞こえてきて

ろくに寝られなかった。

まるで真夜中に院内で工事しているように

音が響くような感じで聴こえる。

これ、多分、

足を圧迫するポンプのプシューという音だったんじゃないかと

今は思えるんだけど、

幻聴レベルでひどく大きく響いて聞こえてた。

振動もあったし。(これもポンプの圧縮のせい)

この状態、将来、せん妄起こす老人になりそうでこわいわ💦

なるべく入院することにならないよう、

気をつけなきゃ。

 

術後、今の個室に移ってからは、

音に関しては落ち着いてる。

やっぱりあれは幻聴だなと💦

でも眠剤もらってるのに、

昨日は2時間ほどしか寝られなかった。

やっぱり緊張してるのかな?

それとも運動不足すぎて

寝られないのだろうか?

とりあえず、

早く退院して家のお布団で眠りたい。

 

おまけ

f:id:kazenokomichi:20221002185032j:image

今日、お供が一匹増えた、笑。

この子もハロッズからきた子。

ハロッズの子達は触り心地がいい。

それにしても、

洗濯物持ってきてもらっても

家族に会えないのは寂しいものだと

あらためて思う。

 

 

病院のお供

 

f:id:kazenokomichi:20221002004110j:image

何故だかいつのまにか

荷物の中に入ってた子達、笑。

まぁ誰の仕業かはわかってる💦

私の入院のお供。

ちなみに右の子は

ロンドンのハロッズから何年か前に

はるばるやって来た子である。

左の子はうちの子曰く、

旭山動物園の白熊くんらしい。^_^

 

昨日は持ち込んだiPadにダウンロードしていた

映画「めがね」を観た。

なんだかとても不思議な話だった。

私が大学生の頃、与論島久米島へのツアーは

人気だった気がする。

今はあまり人が訪れないのだろうか。

 

与論の海に行ってみたくなった。

 

ピンクリボン月間

10月はピンクリボン月間だそうです。

https://pinkribbonfestival.jp

 

そして10月1日はピンクリボンデーだそうで、都庁や明石海峡大橋などでライトアップが

あるそうです。

(詳しくはHP参照)

ピンクリボンポストペットのモモちゃんがキャラクターなんですね。

なんだかすごく懐かしい💦

 

さて、おかげさまで、

手術は無事終わりました。

今はリハビリ頑張ってます。

f:id:kazenokomichi:20220930231710j:image